三重県津市の相続はお任せください

相続トータルサポート@三重県

相続税申告

相続税の申告について

相続税の申告は,相続が開始したことを知った日の翌日から10か月以内にしなければなりません。

もし,期限を過ぎてから申告を行ったとすると,無申告加算税(税率は,税務調査後ならば,10%~)が課税されます。

その意味で,相続税の申告は,時間との勝負であるということができます。

相続税の申告に当たっては,申告書を作成し,必要添付書類をそろえて,税務署に提出する必要があります。

申告書は第1表から第15表まであり,必要事項を漏れなく記載するのは大変です。

とりわけ,土地や建物などの財産の評価額の記載は,専門的な知識が特に必要とされます。

必要書類についても,財産関係で最大30種類,身分関係で最大10種類という,大量の書類を準備する必要があります。

これらについて記入ミスや記入漏れがあり,税務調査で指摘された場合には,過少申告加算税(税率は10%~)などのペナルティが科せられてしまいます。

また,相続税には,様々な控除の項目があり,一定の場合には,税額を軽減してもらうことができます。

しかし,控除の内容を一通り把握していなければ,こうした控除を利用することは難しいものです。

当法人のサポート

当法人では,お客様の手続き上の負担や税負担を軽減できるよう,サポートをさせていただきます。

申告に先立ち,税務の専門家が,必要な情報を聴取し,申告書を作成いたします。

必要書類については,当方から,ケースに応じて,逐一お求めさせていただきます。

また,控除の項目の中で利用できそうなものがあれば,ご利用を提案させていただきます。

場合によっては,土地などの評価方法を工夫し,評価額を減額することも提案させていただきます。

選ばれる理由へ

スタッフ紹介へ

対応エリア

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ